MENU
ONLINE
STORE

HANAE MORI (ハナエモリ)

ENGLISH

NEWS

2013年8月 ARCHIVE

NCM_0014.JPG



8月14日(水)、東京を中心に35度を超す猛暑の中、アルマアンローズの秋冬の編集タイアップ撮影が横浜山手周辺にて行われました。
暑くなる前の早朝に、山手にある外人墓地からスタート。 仕事とはいえ、真夏の日差しが照りつける中、冬のコートやニットを着て涼しげに撮影に挑んでいるモデルさんを見ると、頭が下がります。 今回のモデルは25ansでお馴染みの、市川紗椰さんです。
クールビューティの紗椰さんが着こなす、アルマアンローズが楽しみです。

この撮影の結果は、9月28日売りの25ans11月号に掲載されます。 ご期待ください。

hears_130816.jpgHERS0812.png







...続きを読む

Precious0807.png
Precious0807 2.png













2013年ハナエモリ秋冬シーズンの到来です。 スタートは、プレシャス9月号 本日8月7日売りにハナエモリの広告を掲載しています。
今シーズンは、初めてモノクロで純広告を制作。 モノクロの世界観で、より上質な素材と深みのあるプリント柄を表現していきます。

秋冬シーズンのテーマは、「Light Modernity」
ハナエモリの"エレガンス"をもっとモダンに軽快に  More everyday!のコレクションです。

素材はより機能的に、着こなしはより軽やかに、 ミックス&レイヤードを楽しむ、ハイブリッドスタイルをお届けいたします。

2. Hakone2013.7.26.jpgのサムネール画像

1. Hakone2013.7.26.jpgのサムネール画像
作家の洪易氏(左端)と、展示会場での森先生

去る7月26日(金)、台湾の作家洪易(ホンイ)氏による「Happy Animal Party」展のオープニングレセプションが開催され、昨年夏に彫刻の森美術館館長に就任された森先生がご挨拶されました。
洪易氏の作品は、独特なフォルム、そのカラフルな文様が目を引きます。一見とても華やかですが、その文様には台湾の伝統的な柄や縁起の良い数字、言葉など様々なものが用いられています。
作品はスチールに塗装を施したもので、今回のアニマルパーティでは「楽しく、幸福になれますように」という願いのもと、様々な動物が擬人化されています。それぞれの動物がどのような福のイメージを持っているのか、日本の文化と比較するのも興味深いところです。

会期は、7月27日(土)~12月1日(日)まで、箱根においでの際は、ぜひ彫刻の森でハッピーな動物たちに会ってみてください。

また、7月29日から8月31日まで、新宿駅西口地上改札前コンコース内においても、洪易氏のパンダの彫刻2点が展示されています。

1
Facebook