特集 SALE

新規会員登録で割引クーポンプレゼント中会員登録はこちら ▶

0

  1. 母の日にスイートピーで甘いお茶会

特集

母の日にスイートピーで甘いお茶会
花/彩りのおくりもの
母の日にスイートピーで甘いお茶会
2018.04.13
可愛らしいフリルのような花弁で咲くスイートピーは地中海沿岸が原産地で、"Sweet""Pea"という名前が示すように、甘い香りがするマメ科の植物です。
春になると、スイセン、フリージア、ヒヤシンスなど、甘い香りの花がいたるところに溢れますが、特にスイートピーは愛くるしい色合いと形で女性から大人気です。
卒業式、入学式などに好んで贈られる花ですが、今年は母の日に優しいパステル系の色合いのスイートピーを選んで、楽しいお茶会はいかがでしょうか?






スイートピーは淡いパープル、淡いクリーム色、淡いピンク、淡いアプリコット色の4色を飾りました。
お菓子のようなやさしい色合いを生かすために、あえてグリーンは何もいれずにスイートピーだけをガラスの花瓶に挿しました。
食器は、アビランドの「マダムルソア」フランスマダムの日常を描いた可愛らしいティーカップ&ソーサーとデザート皿です。






ケーキの周りにもスイートピーを飾りました。





母の日にお母様をお招きしての娘たちのお茶会も楽しいですが、普段から仲の良いママ友同士のお茶会も楽しいものです。
ティーサンドウィッチに手作りのスコーンなども用意しました。







ママ友同士、おそろいのエプロンで。
女性にとって、新しいエプロンは心が弾み、毎日の家事の励みになります。
プレゼントにもうれしいですね。







お茶会の後は、飾っておいたスイートピーをお土産にして、皆様にお持ち帰りいただきます。
こんなスイートピーの柄のハンカチに包んだらおしゃれですね。スイートピーの甘い香りのおすそわけ。
(ハンカチがぬれないように、スイートピーは茎の部分をアルミホイルなどに包んでください)
今日の楽しい気分が、おうちに帰っても続きますように・・・・。







スコーンやケーキを差し入れてくださった方にはお礼にスイートピーのお扇子は如何でしょう?
お茶会やホームパーティーはひとつのテーマに合わせて、統一感があるようにアイテムや色を決めてそれに合わせてコーディネートしましょう。
今回は最初から最後まで、お土産を含めてスイートピーをテーマにしました。
年々、品種改良で次々と新しい色合いのスイートピーが生産されお花屋さんに並びます。
新しい形と色のスイートピーにぜひ注目してみてください。

掲載商品は下記リンクより詳細をご覧いただけます。
ブルーのキッチンエプロン
ベージュのサイドボタンエプロン
ブラックのサイドボタンエプロン

鬼頭郁子

旬を取り入れた花とテーブルの教室は主婦からプロまで幅広く支持され、全国から生徒が通う。
サロン主宰やスペシャリストを目指す方も多く、多数の教室主宰者を輩出、その育成にも力を入れる。
トップブランドのコーディネートやプロモーションに関わるなど、多くの企業の花や食文化に関するセミナーをおこなっている。
著書「上質な暮らしの提案-アールドヴィーヴルを楽しむ10のアプローチ」(講談社)他多数。
銀座にてリモージュ磁器「アビランド」日本公式販売店http:

カテゴリー