MENU
ONLINE
STORE

HANAE MORI (ハナエモリ)

ENGLISH

NEWS

2015年3月 ARCHIVE

HM @Iwami 1.pngHM @Iwami 2.png



















森先生の故郷である島根県にある県立石見美術館は今年開館10周年を迎えました。これを記念して、4月18日より
6月8日まで、「森英恵ー仕事とスタイル」と題してデザイナー森英恵の活動を辿る企画展が開催されます。

オートクチュールの作品はもちろん、現在も手がけている舞台衣裳、デザイナーとして仕事を始めた頃に取り組んだ映画の衣裳、企業やオリンピックの制服など、これまでの展覧会では取り上げられなかった側面にも光を当て、その仕事を総合的に展覧します。 石見美術館では、デザイナー森英恵の活動をたどる本展により、ファッションという文化の豊かさと可能性が、多くの人々に伝わること、とりわけデザインやものづくりを志す次世代へと受け継がれていくことを願っています。

初日の18日(土)には、衣裳制作の裏にある思い出や苦労、フランスやアメリカでの生活、幼少期に暮らした島根での思い出など、森先生自らが仕事とスタイル、生活について語ります。

ゴールデンウィークやお近くへお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

*スケジュールなど詳しい情報は、島根県立石見美術館までお問い合わせください。
 Tel:0856-31-1860(代表)        URL: http://www.grandtoit.jp







25ans0328 Cover.png
25ans0328 TU.png
25ans 5月号では、フェミニンな中にもクリーンな潔さを感じさせるアイテムがお目見え!
トレンドのペールピンクでバラのモチーフをあしらったALMA  EN ROSEならではの一着と、フラワーレースのジャカード素材が上品なペールブルーのセットアップ。 そしてイノセントなホワイトカラーでフラワーレースのジャカードワンピース。ライススタイルをバラ色に輝かせるためのワードローブを提案しています。

Precious0307 Cover.png
Precious0307 1-2.png
Precious0307 3-4.png
4月号では、ハナエモリの春のお勧めアイテムを4点ご紹介。 春気分が盛り上がる大人のベージュカラーを中心に、ジョーゼットとメッシュ素材を組みあわせたジャケットとワンピースと、ピンクがかったベージュのプルオーバーとパンツのセットアップ。 春らしく、白のパイピングであったり、白のストールやパールのネックレスで今春トレンドのワントーンコーディネートを提案しています。
また、引き締め効果をもたらす黒をバランス良く配した美ラインのワンピースと、チェック柄のカシュクール風ワンピース。 上質な素材に、季節に相応しい肌触りと着心地のよいアイテムが揃います。
CoverMRS0307 .png
MRS0307 HM.png
春とはいえまだまだ寒さと暖かさが交互に訪れる弥生3月ですが、確実にひと雨ごとに春めいてまいりました。

ミセス4月号では、花冷えの季節に重宝するとても軽くて着心地のよいスプリングコートを広告で紹介。
ネイビーカラーにオフホワイトのドット柄は、幅広い年代にお召しいただける、肌触りの優しい万能コートです。
25ans0228 Cover.png
25ans0228  AD.png
アルマアンローズのコレクションは、この春夏4月号からスタートして7月号まで毎号登場します!
4月号では、ブランドのピンクを甘すぎないパステルピンクにして、大人可愛いシャンタンワンピースを紹介。 
同素材のローズのモチーフをプラスして、春の装いを提案しています。 

関西地区では、アルマアンローズのショップがいよいよ2月に岡山天満屋3Fにオープン、そして東京は日比谷シャンテ店が2月28日リニューアルオープンしました。 スプリングコートや優しいパステルカラーのコレクションが揃っています。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

1  2
Facebook